zenyodo

美顔鍼

2022/7/12

美容鍼で小顔になり、肌質が変化するメカニズムとは??

美容鍼メカニズム①「鍼で傷つける」 皮膚に鍼を刺すと皮膚の内部で小さな傷ができ、その傷が生理反応により修復される過程で、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンという物質が増え、新陳代謝が促進され肌のターンオーバー(古い細胞が剥れ、新しい細胞出てくるサイクル)が正常化します。その結果、肌のハリ感、弾力が生まれ、肌質の変化が出ます。 皮膚に弾力やハリが出ることでシワやほうれい線も目立ちづらくなります。 さらに、血液循環が向上することで血色が良い、ツヤのある肌になり、美容液や化粧水が浸透しやすい状態になります。 ...

美顔鍼

2022/7/8

美容鍼による6つのデメリット

    美容鍼には様々なメリットがあり、顔のシワやたるみの改善、クマやほうれい線を薄くする効果もあります。 しかし、もちろんデメリットもあります。 ここでは、美容鍼を受けようと思っているけど不安が多いあなたへ、美容鍼のデメリットをしっかりお伝えしていきます。 ①鍼を刺す時に痛むことがある 美容鍼をすることで血流が良くなり、血流とともに老廃物や栄養が循環され円滑になります。 痛みの感じ方は個人差がありますが、ここではわかりやすくペインスケールという言葉を使い説明していきます。 ペインスケールは痛みを数値化し ...

美容鍼 美顔鍼

2022/7/5

美容鍼による好転反応とは?

美容鍼の施術をした後に「体がだるくなった」、「頻尿になった」などの反応がみられ”副作用”と誤解されることがあります。 ネットなどでは、「施術後に顔が腫れた」、「熱が出た」など写真付きでアップされているものもある為、副作用が怖いという人も多いのではないでしょうか?? 鍼をうつと体の機能が活性化し、代謝が促進されます。その為、一時的にそのような症状が出ることがありますが施術後に起こりえる、このような反応を「好転反応」と言い、体が正常な状態に戻る為、細胞の活性や老廃物の排出から起こる体の反応であり、体にとって有 ...

美顔鍼

2020/5/17

赤ら顔の原因と対策|美容鍼(美顔鍼)の施術例

赤ら顔とは? 中医学で赤ら顔とは顔などに血管が見えるなどして赤みが目立っている状態のことです。 中医学における治療の考え方として、「バランスを整える」ということが重要になってきます。 この考え方は西洋医学とは違うため、西洋医学で結果が出なかった疾患に対しても結果を出すこともあり、現代においても中医学は愛用されています。 中医学における赤ら顔の捉え方として体の内面のバランスの崩れ、「熱により起こる」症状としています。 そして、熱のタイプはいくつかに分かれます。 「気滞熱」タイプ 症状:イライラしたり、手足が ...

Copyright© 美容鍼の善用堂 , 2022 All Rights Reserved.