美顔鍼

肌のざらつきの原因は?美容鍼でつるつる肌を手に入れましょう!

投稿日:

何気なく肌に触れた時に「ざらつく・・」と思ったことはありませんか?つるつるな肌になる為には、まずはざらついてしまう原因を知りましょう。

後半は気をつけるべきことと、対処法を説明するので美肌になりたい方はチェックしてください。

肌をざらつかせる3つの原因とは?

①乾燥

乾燥はさまざまな肌トラブルを引き起こします。乾燥も肌のざらつきの原因のひとつです。

肌はいくつもの角質層(かくしつそう)から構成されていて、肌が乾燥すると角質層の中の潤い成分が減少します。すると、角質層にすきまができたり、角質がめくれあがったりします。

②ターンオーバーの乱れ

肌は約28日周期でターンオーバー(古い細胞から新しい細胞への生まれ変わり)を繰り返しています。ところが加齢や生活習慣の乱れなどがあると、ターンオーバーが乱れてしまいます。

すると古い角質が剥がれ落ちずにいつまでも肌にとどまってしまいます。この古い角質が肌をざらつかせてしまうのです。

③毛穴につまった角栓

毛穴が開くと古い角質や余分な皮脂(ひし)、肌についた汚れなどがそこに詰まります。鼻の表面がブツブツと黒ずむという経験があると思いますが、それも角栓(かくせん)の一種です。これらがざらつきになります。

毛穴につまった角栓を放置すると、中で雑菌が繁殖してニキビや炎症を起こす原因にもつながります。

注意!ざらつきを引き起こすスキンケア

「クレンジング」、「洗顔」のやりすぎ

メイクや皮脂汚れが肌に残っていると肌トラブルの原因になります。しかし、クレンジングや洗顔をやりすぎてしまっても肌の潤いが失われてしまいます。

洗顔料やクレンジングの中には洗浄力が強いものもあるので、知らずに使い続けていると肌に必要な潤い成分まで洗い流してしまいます。

また、汗をかいた時など1日に何度も洗顔してしまうと、肌のざらつきの原因である乾燥を招いてしまいます。

肌を強くこする

洗顔やクレンジングの際に汚れをしっかり落とそうとして肌をゴシゴシこすったりと、肌に刺激を与えすぎたりしていると角質が傷ついてしまい乾燥を招いてしまいます。

洗顔しても汚れが落ちていない

洗顔をしっかりしているつもりでも、実は汚れがしっかりと落ちていないことがあります。これもざらつきを引き起こす原因となります。

肌に必要な潤いを残そうと洗顔料やクレンジングは肌に優しいタイプを選んで使ったり、洗顔にかける時間を短めにしている方もいると思いますが、ちゃんと汚れが落ちていないと毛穴を詰まらせて肌をざらつかせてしまいます。

保湿が不十分

ざらつきを引き起こす原因のひとつは肌の乾燥です。乾燥肌対策には保湿ケアが最も重要になります。

ところが保湿が不十分になってしまうと、どんどん肌の乾燥がすすんでしまいます。正しい保湿ケアを行っていないと肌の乾燥を改善することは難しくなります。

肌のざらつきを引き起こす「気をつけるべき生活習慣」

食生活の乱れ

自分の好きな物ばかり食べたりと、偏った食生活をしていると栄養バランスが悪くなり肌トラブルの原因となります。

甘い物や脂っこい物を食べ過ぎていても毛穴が詰まりやすくなってしまいます。乱れた食生活が肌の状態を悪化させ、その結果、肌のざらつきを引き起こしてしまうのです。

ストレス

ストレスを受けるとホルモンバランスが乱れやすくなり、肌のターンオーバーのサイクルも乱れやすくなります。

ターンオーバーが乱れて古い角質が蓄積したままになるとざらつきが起こりやすくなります。

睡眠不足

睡眠は日中にダメージを受けた肌や体を修復するための大切な時間です。規則正しい睡眠を行わないと肌のターンオーバーを行う大切な時間が損なわれてしまいます。

十分な睡眠がとれないと肌のコンディションも低下しやすくなってしまいます。それがざらつきなどの肌トラブルを引き起こすことになります。

バランスの取れた食事を心がける

野菜をたくさん食べる

肌の調子を整えてくれるビタミンやミネラルは野菜に多く含まれているので、積極的に食べましょう。

野菜ジュースからも摂取できますが、市販の野菜ジュースは栄養が失われていたり、砂糖などが余計に含まれていることが多いのです。なるべく食べるようにして取り入れましょう。

タンパク質を取る

タンパク質は肌を作る元の成分になります。タンパク質は肉や魚介類、大豆製品、乳製品に多く含まれています。意識して取り入れましょう。

糖分、脂肪分の取りすぎに注意

糖分や脂肪分は毛穴をつまらせます。皮脂分泌も過剰にしてしまうので取り過ぎには十分注意しましょう。

食べすぎに注意する

「肌は内臓の鏡」とも言われたりするほど関係が深いです。食べすぎなどで胃腸に負担をかけていると肌荒れなどのトラブルを起こしやすくなります。

ついつい食べ過ぎてしまうのには注意しましょう。

質の良い睡眠をしっかりとる

紫外線やストレスなど、毎日の肌へのダメージから回復に導いてくれるのが睡眠です。睡眠中に分泌される成長ホルモンが傷ついた肌の回復を助けてくれます。

そしてこの成長ホルモンが最も活発に分泌されるのが22:00~2:00の間(ゴールデンタイム)と言われています。この間にどれだけ深い眠りにつけるかが重要になります。

美容鍼施術

美容鍼にはターンオーバーを促したり、胃腸の調子を整えたり、ストレスによる自律神経症状のケアにも効果が期待できます。

美容鍼の効果についてはコチラをチェックしてください。

まとめ

肌のざらつきは、スキンケアのやり方から生活習慣など原因がさまざまでしたね。食事や睡眠など生活を規則正しくすることで健康的な体とつるつるな肌を手に入れることができそうですね。

ぜひ、いつもの生活を見直して美肌づくりの一歩を踏み出してくださいね!

 

いかかでしたか??

今回のブログが少しでもお役に立てたのなら

善用堂やまもと整骨院のHPをご覧くださいね♫

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://beauty-acupuncture.zenyodo.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

郡山市 整骨院/整体院 「善用堂やまもと整骨院」

住所:福島県郡山市安積町日出山字神明下41−1 ジュネスビクトリア1F

電話番号:024-973-5333

 

【善用堂やまもと整骨院LINE】健康情報を随時配信中♫ご予約もこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

 

【Youtubeチャンネル登録はこちら♫】→https://www.youtube.com/channel/UClDZ1aBkBH24on2h9rGZD_g?view_as=subscriber

 

【インスタグラムはこちら♫】→https://instagram.com/yamamoto.tadaomi

 

【アメブロはこちらから♫】→https://profile.ameba.jp/ameba/zenyodo-seikotsuin

 

【ツイッターはこちらから♫】→https://twitter.com/@zenyodotwitte10

初回キャンペーン中

美容鍼の詳細はこちらへ

お試し2回で5980円

-美顔鍼

Copyright© 美容鍼の善用堂 , 2021 All Rights Reserved.